読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロフィール写真・七五三・アクセスバーズ®の女性カメラマン|東京・横浜・出張

本来のあなたの中の美人を目覚めさせ、 あなたらしい人生を あなた自身で自由に描くお手伝い♪プロフィール写真、家族写真、七五三の出張撮影&アクセス・バーズ®のブログ。

Merry Christmas!

f:id:atelier-tette:20141225012122j:plain

こんにちは。

テッテこと
フォトセラピスト・カメラマン
イワサキナオミです。


今日はクリスマスですね!
我が家もサンタミッション完了。
娘が生まれてからというもの
クリスマスは特別な行事になりました。

f:id:atelier-tette:20141225011513j:plain


2010年、2012年とギフトというクリスマスのお話のミュージカルに
出演させていただきサンタクロースという存在を
いっぱい考えた時期があったのですが

その時に出会った本。
「サンタクロースの部屋」(松岡享子・著)
少し、ご紹介しますね。

「子どもたちは、遅かれ早かれ、サンタクロースは本当はだれかを知る。

知ってしまえば、そのこと自体は

他愛のないこととして片付けられてしまうだろう。

しかし、幼い日に、心からサンタクロースの存在を信じることは、

その人の中に、信じるという能力を養う。

わたしたちは、サンタクロースその人の重要さのためでなく

サンタクロースが子どもの心に働きかけて生み出すこの能力ゆえに、

サンタクロースをもっと大事にしなければいけない

-中略-

心の中に、ひとたびサンタクロースを住まわせた子は、
心の中に、サンタクロースを収容する空間をつくりあげている。
サンタクロースその人は、いつかその子の心の外へ出ていってしまうだろう。 
だが、サンタクロースが占めていた心の空間は、その子の中に残る。
この空間がある限り、人は成長に従って、

サンタクロースに代わる新しい住人を、
ここに迎えいれることができる。」

私たちはいつまでサンタさんさせてもらえるかな?
そのいつかが来る時まで、毎年
「いつも、あなたのそばにいるよ。あなたのことを見てるよ。味方だよ。」
のメッセージを届けたいなぁと思っています。

皆さまも、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!
Merry Christmas!

 

 

サンタクロースの部屋―子どもと本をめぐって

サンタクロースの部屋―子どもと本をめぐって