プロフィール写真・七五三・アクセスバーズ®の女性カメラマン|東京・横浜・出張

本来のあなたの中の美人を目覚めさせ、 あなたらしい人生を あなた自身で自由に描くお手伝い♪プロフィール写真、家族写真、七五三の出張撮影&アクセス・バーズ®のブログ。

ミュージカルのこと


昨日、ミュージカルの告知をさせていただきましたが
コチラ

ミュージカルなんてもちろん、
芝居の経験もまるでない私。

正直、夏前はえらいことになってしまったな〜なんて思っていたけれど
(はじめは、バックコーラスとして参加する予定だったのです。)
なんだろう?少しずつ、面白く、楽しくなってきている気がする。

「未経験です。どうぞよろしくお願いします!」な私なので
失敗して、笑われて、叱られて、なんぼ。
とにかくがむしゃらに、体当たりでいくしかなくて

あぁ〜。でも、結局のところ、こういうのが、私は好きなんだ。
と書いてて、思う。

たんたんと家庭を守ってゆける人に、
こうもなりたいのに、なれないのは
もう仕方ないことだと私は認めなきゃいけないんだろうな。

家族がいつもそれ許して、背中を押してくれる。
私のそのままを愛してくれる家族がいる。
それを、ただただ、感謝して受け止めて、歩いていったらいいのかな?

「my life is in my hands.
our life is in our hands.」

いろんな人いてが補い合いながら関わっていくから、
こうして世界が保たれていること

私たちは地球で今という時を任された、一つの役割なんだということ。

あの人のようになりたくて、あの人のように生きても
それは、自分の役割を生きていないということを。

何か変えたいと思うのなら
自分が何か行動を起こしてみる
とにかく、気づいたらその時動く。

何でもいいのだ。その時のアクションが私の役割。

家の仕事も、子どもと関わっている時も
写真を撮っている時も
芝居している時も
今回、企画してる文化祭も

そんな大きな流れの中で、います。
本当に、素敵な仲間に恵まれてるって証だと思う。
ありがとうございます。

大人の本気って気持ちいいなって思います。
子どもたちはそれを全身で感じてくれるからね。

ミュージカルから脱線してしまいましたが・・・

私の役は、役者を目指すフリーターの青年の役なのですが
ストーリーの中ではサンタクロースのアシスタントってポジション)
私の解釈では、中身は完全に小学生の男児(笑)

ちょっと面倒くさい奴ですが
彼を知れば知るほど、カワイイ奴なんです!(笑)

皆さんに可愛がってもらえるといいな。

またミュージカルについては、ちょこちょこ書いていきます!