プロフィール写真・七五三・アクセスバーズ®の女性カメラマン|東京・横浜・出張

本来のあなたの中の美人を目覚めさせ、 あなたらしい人生を あなた自身で自由に描くお手伝い♪プロフィール写真、家族写真、七五三の出張撮影&アクセス・バーズ®のブログ。

はじまりました!

カメラワークショップの第1回目を無事終えました。

いやぁ〜。初回から、涙あり、笑いありの濃ーい時間でした。
うん。これから、ますます、楽しくなりそう!

前日、朝から、40度近い熱を出し、仙骨辺りが痛くて痛くて
仙骨って場所がまた意味ありそう〜。どなたか教えてください!)
寝ていても転げまわっていたのが
信じられないぐらい、すっきり〜。

わかりやすい〜。私の体。

まだ、テキストも完成してなかった私は
何度も、明日は無理かも〜と思いながら
でも、皆さんがそれぞれ、自分のことをきらきら話している姿(GOAL)が見えていた私は
なんだかわからないけれど、大丈夫って確信があって

↑この考え方は今、ミュージカルを指導して下さってる
comfortのみかさんキネシオロジーを受けた時にはっと気づかされたこと。
みかさんの施術は痛みをとること、キレイになることがゴールじゃなくて
もう1個、階段上って、じゃあ、痛くなくなったら、キレイになったら
あなたは何したいの?そこをゴールに設定してやっていこう!というもの。

そう、今回のワークショップもそこがメインテーマになっているんだなーと思います。
「自分が撮りたいと思うように撮ることができたなら、どうしたいの?」

私も参加者の一人です。
初回から、そんなことを問われて、うひょひょひょとなってしまいますが
GOALと言ったって、別にすっごい大きな夢じゃなくたっていい。
その人それぞれのGOALに向かって、スピードもそれぞれ。
だから、面白いんだと思います。

それなので、今、私がやってみたいこと、これ勉強が必要だなってことは
写真とは、まったく違うことだったりします。
そのことについては、追々・・・

こうやって、GOALが見えた頃には、また新しいGOALができて
そうやって、人って成長していくのかなって思います。

思えば、みかさんのキネシオロジーを受けた時、
それは旧ナネアで初めてのカメラ講座をさせていただく前で
その時のGOALは「楽しく講座をしている自分とみんなの笑顔」だったなー。

なんだか、成長してるんだか、成長してないんだか

サッカー侍JAPANが戦っている時、私も戦っていました(笑)
気にはなっていたけれど、構っていられませんでした。
私も命がけでした(大げさ?笑。でも、ホント)

でも、今回、なんとか自分で乗り越えられたこと、
逃げなかった自分を誇りに思います。

見ている家族はやってられないよね・・・
ほんと、ありがとう!

そして、家族だけでなく、今までの出会い全てに感謝です。
感謝!感謝!感謝!

そんなこんなで
本当に無事、第1回目を迎えることができて
幸せです!!

後は、もう流れに身を任せるだけかなって思ってます。
きっと、それぞれが、動き始めたからね。

いろいろなワークや宿題は用意するけれど
前にも書きましたが、その人それぞれのGOAL。
やるかやらないかは、その人次第。

それを選ぶことができる自由を私たちは持っているということ。

他人からの評価、他人からどう見えるかでなく
今を、自分を感じて、その感覚を大切に
その人それぞれのGOALを決めて向かって(くどいって?)いきたいなと思います。

寄り道OK!軌道修正OK!
みんな違ってOK!

楽しんでいきましょう!

あと、なんだったかな?
叶う夢だから 心に宿るってメモ書きあったぞ。(誰の言葉だろう?)

あ。そうだ。
今日のカラダを感じるワークはsoraちゃんのおにぎり。
カラダを感じるのに、一番、身近なことが食べることじゃないかな?と思ったとき
みんなに食べてもらいたかったもの。

「食べることは、生きること」
心のこもったおにぎりは、やっぱり、いつ食べても美味しい!
前日、ほとんど食べられなかったのもあり、体に染み入ります。
ごちそうさまでした!

仲良くなりたい人とは、同じ火を使ったごはんを
食べたらいいんだよって教えてくれたのはkiwaさんだったな〜。

カメラのワークショップ〜?な感じですが
何がきっかけで、心にピン!とくるかなんて
わからない。

だからこそ、こんなこと言ったらおかしいかな?とか
無駄かな?とか思わず、私自身が本当にありのままに出していきたい。
そんな風に思っています。

これからどうぞ、よろしくお願いします!