プロフィール写真・七五三・アクセスバーズ®の女性カメラマン|東京・横浜・出張

本来のあなたの中の美人を目覚めさせ、 あなたらしい人生を あなた自身で自由に描くお手伝い♪プロフィール写真、家族写真、七五三の出張撮影&アクセス・バーズ®のブログ。

新しい試み テッテのカメラワークショップ

今月末からテッテの新しい試みを始めようと思います。

カメラ講座に来ていただいた方にはお話したかもしれないのですが
私が写真と出会ったのは結婚して横浜で暮らし始めてから。

私は何も持たずにこの街に来ました。
ただ、大好きな人と一緒にいたい、その気持ちだけでした。
何もなかったので、だからそれがすべて夢になりました。
でも、何もなかった私にはこの街は眩しすぎました。
その頃は、どうしようもなくただ帰りたい。と思っていました。
いつも、ここではない何処かを探してた。

そんな時、出会ったのが「写真」だったのですね。
そして、そんな時、直感で行ってみようと参加したのが
9日間で自分が変わるフォトセラピーという本を
出されている石原眞澄先生の講座だったのです。

石原眞澄先生の本は
ママ向けのカメラ講座をさせていただくことになった時、
一番に読み返した本でもありました。

そして、今年の1番の日記に「フォトセラピーの勉強を始める」と書いたのですが
いろいろ調べたりうちに
「フォトセラピー(写真療法)」という学問、分野が確立しているわけではないこと
もっと言うと、そういう肩書き(フォトセラピストみたいな?)が欲しくて
安心したかっただけかなーって思うようになりました。

それと同時に、今までのママ向けのカメラ講座では伝え切れていない
「子どもを撮ること」だけじゃない「写真」を撮るということの魅力みたいなものを
もっとたくさんの人と分かち合えたらと思うようになりました。

私は「写真をもっと上手に撮れるようになりたい!」の1番の近道は
「自分を知る」ことだと思います。

「上手に撮りたい」=「自分が思うように撮る」ことだと思うからです。

人からみてどうこう、ではなくて、
自分にとって「いいな」「好きだな」であることが大事だと思うからです。

写真や写真を使ったワークを通して、自由な自己表現や
創造的な時間を楽しむことによって、
「人がみんなそれぞれ持っている自分」の可能性に気づいて
もっともっと、それぞれが、楽しくて、元気で、幸せで
キラキラな毎日を過ごすことができたらって思っています。

そんなことを提案するワークショップを今月末から予定しています。
なんだかしっくりくるワークッショップ名が
まだピン!とこないのですが

はじめにきちんと伝えておきたいことは
私はワークショップの進行役。

私が写真を「教えたり」はしません。
撮った写真を「評価」したりもしません。

ですが、私もそのままの自分で大でも小でもなく
一緒に「考えたり」「感動したり」していきたいと思っています。

次回はもう少し具体的にワークショップ内容などお伝えします!

------------------

テッテのカメラワークショップ
(全6回+撮影会+写真展開催)

■日程の予定■
6/30、7/9、7/23、9/1、9/17、10/8(変更の可能性アリ)

■ワークショップのラストには「写真展」開催予定■
10/29−31センター南Lei 'OHANAさんにて

■場所■
アトリエ te+te

■定員■
4名
(申し訳ありませんが、お子さま連れ不可。
お子様連れの方の希望が多いようでしたら
皆さんで、どうしたらよいか考えましょう。
きっと、素敵な方法が見つかると思います。)

■料金■
¥21,000(写真展の貸しギャラリー代込み)
※写真のプリント代、作品展示にかかる経費は別途

■お問い合わせ■
tette.love☆gmail.com
(☆を@に変更して送信してください。)