プロフィール写真・七五三・アクセスバーズ®の女性カメラマン|東京・横浜・出張

本来のあなたの中の美人を目覚めさせ、 あなたらしい人生を あなた自身で自由に描くお手伝い♪プロフィール写真、家族写真、七五三の出張撮影&アクセス・バーズ®のブログ。

出張?かぞく撮影

先日、絆工房で出会ったMさんに
その日の夜、メールを頂きました。

「写真館のようなピチッと整列した写真ではなく、
毎日のありのままの子供たちのランドセル姿を残したいな・・・。
撮っていただけませんか?」

驚きと喜びでいっぱいの私
「なんて、光栄なお話!!
それでは、ご自宅でのお子さんの様子や
通学路を一緒に歩きながら・・・なんて、いかがでしょう?」

「どんなお子さんたちですか?どんなものが好きですか?」
なんてやりとりがあり
(このお返事にはお子さんお一人お一人(M家は4人兄弟)のキャラクターを
しっかり綴ってくださいました。)

それでそれで、M家にお邪魔させていただきました。

M家に着くとなんだか、人がいっぱい!
近所の子どもたちや大学生のお兄さん、お姉さん。
そういう関係を築けるって素敵だなぁなんて感じながら

それにしても!

どうして
アイスクリームを食べているだけなのに

みんなで本を読んでいるだけなのに

お休みの日(土曜日)ではあるけれど
みんなでランドセル背負って、いつもの通学路を歩いているだけなのに

こんなにも、こんなにも
愛おしい瞬間が
たっくさんあるんだろう!!

美しい人たちなんだろう!

抱きしめたい気持ちをおさえながら
そこは、シャッターを切りました。

泣き顔も笑い顔も
時々見せる、大人みたいな顔も(←なんか、きゅーんとなるんだよね。)

ライブ!
生きてるなぁ!って。

ほんとに、今、この時、一緒に過ごすことができて幸せでした!!


たぶんね。
そういう瞬間って、本当はいつも、
その辺でゴロゴロしていると思うんだ。

特別な日でなくても。

それは、もちろん、私でなくても見つけられる。

けれど、いつも、そばにありすぎて
当たり前になりすぎて

だから、たまに、よその人の私なんかが撮らせていただくのも
いいんじゃないかと思えました。

おもしろいことなんて、何一つ言えないけれど。
足遅いから、全速力で走られたら追いつけないけれど。

カエルはこわいから、カエルだけは捕まえてこないでね。

うん。写真を見て、また、ご家族で楽しんでいただけたらいいな。
たぶん、今日には届くと思います!
そうしたら、写真も紹介できるといいなぁ。

Mさん!M家のお子たち!M家のご近所のみなさま!大好き!
ありがとうございました!