読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロフィール写真・七五三・アクセスバーズ®の女性カメラマン|東京・横浜・出張

本来のあなたの中の美人を目覚めさせ、 あなたらしい人生を あなた自身で自由に描くお手伝い♪プロフィール写真、家族写真、七五三の出張撮影&アクセス・バーズ®のブログ。

今、知っておきたいこと

まなび

どうしてこんなに大切なことを
今まで、誰も教えてくれなかったのだろう?ってことが続いてます。

naneaでお作法教室がはじまり
昨日は子ども時代に取り組みたい足づくりの講座に参加してきました。

リフレの勉強にもなるかなと。

正直、カメラは上手に撮れなくたって生きていけるけど(笑)
足のことは、ちゃんと知らないと、
ちいさな人たちが大きくなった時、歩けなくなっちゃうよぉ!!

現代人の足の60%はトラブルを抱えている!
生まれた赤ちゃんは98%健康な足で生まれてくるというのに。

是非、聞いて欲しいけれど
どんどんシェアしたい内容だったので
簡単に書きます。


足を鍛える為に・・・
・外遊びをさせる(みんなで誘い合って、是非、公園に行きましょう!)

・ちいさな人たちは自分の年齢だけ歩ける(2歳なら2km)
 30分からはじめて、1時間を目標に、毎日歩こう。
その時は、ちいさな人のペースで歩く。

・遊びの中で足を鍛える
 (ペットボトルのキャップを足で拾うゲームなど)

・土の上(コンクリートアスファルトは×)は
 裸足や草履などで過ごさせる


靴選び
・月に1回、計測する習慣を

・ちいさな人の足は大人の足のミニチュア版でない。
 つまり、おとなとおそろいの靴は×
 子どものために開発された靴を。

・おしゃれ靴は大人のエゴ
 ちいさな人はきちんと話せばわかってくれる。

・お下がりは履かせない。
 なので、小さくなったらすぐに捨てる。

より詳細に来月の1月14日
母と子の失敗しない靴選びの講座があります。

本当は、母親学級とか赤ちゃん教室とかで
どんどん、伝えてくれたらいいのにって思います。
こういうことに、ほんと、国はお金を使って欲しい!!!


でも、まず、私たちができること。
ママたちが変われば、世界は絶対、変わっていくよ。

足を鍛えるには公園で遊ばせたらいいらしい
 ↓
公園で裸足で遊ばせたい
 ↓
ごみを拾おう
 ↓
綺麗な公園はみんな嬉しい

簡単に言ったら、そういうことだと思う。


naneaでは、本当に、ママに是非、聞いて欲しい講座がいっぱいです。
正直、託児料金を含むといくつもいくつもは難しいと思います。
でも、何か、これ気になるなぁと思ったら
是非、遊びに来てください。
今、知っておいて良かったながいっぱいです。